妊娠・出産

江東区で母子手帳をもらってきました!嬉しいプレゼントの特典あり!

江東区・母子手帳
   

江東区 母子手帳の交付について

母子手帳交付場所

母子手帳をもらうためには、以下の場所で妊娠届をする必要があります。

  1. 各保健相談所(「ゆりかご面接」実施場所)
  2. 江東区保健所保健予防課
  3. 区役所区民課、特別出張所、各出張所(※混雑のため、お待たせすることがあります。)

江東区HP

 

また2018年1月より、妊娠届出書にマイナンバーの記入と、本人確認が必要になりました!

なので母子健康手帳を受け取るときは、個人番号が確認できる書類と本人確認ができる書類を忘れないように持って行ってください^^

 

ちなみに、妊娠届は代理人でも可能ですよ♪

 

保険相談所で交付すると嬉しい特典がもらえる!

私は近くの出張所に行こうと思っていたのですが、クリニックでこんなチラシを頂いたので保険相談所へ行くことに決めました!

2018江東区母子手帳

保険相談所でゆりかご面接を受けると、妊婦用グッズ、育児支援グッズ両方がプレゼントされるそうなんです!!

距離はたいして変わらないし、無料でもらえるなら行ってみよーと思い、保険相談所に行くことにしました。

 

江東区の保険相談所は4か所あります。住んでいる場所ごとに担当があるようなので、必ず事前に確認してくださいね♪

2018江東区母子手帳

 

   

江東区 深川保険相談所で母子手帳をもらってきた!

深川保険相談所 母子健康手帳の交付

施設内に入るとすぐに受付があります。

そこですぐに用件を聞かれたので、母子手帳をもらいたい旨を伝えると、そのまま席に案内されました。待ち時間ゼロです。

 

座席に着くと、住所等、必要事項の記入用紙が3枚ほどありました。

とりあえず、そちらを記入。

その際に、マイナンバーおよび免許証の確認もありました。

 

それらが一通り終わると、母子手帳と資料一式がもらえます。

思ったより簡単&早かったです。2018江東区母子手帳 2018江東区母子手帳

母と子の健康バッグという袋の中に、たくさんの書類が入っていました。

2018江東区母子手帳

妊婦検診の補助券もここに入っていました。

2018江東区母子手帳

 

   

深川保険相談所 ゆりかご面接

先ほどの記入が終わると、ゆりかご面接というものに移ります。

30代半ばの男性が現れました。てっきり、おばちゃんが来るのかと思ったのでびっくり笑

 

担当者「妊娠・出産にあたって、何か心配なことはありますか?」

私「うーん、とくに何も考えてなかったですが。。とりあえず心配なことは保育園に入れるかですね!」

担当者「そうですねー。こちらに・・・・」

認可・認証・認可外の基本的な違い、申し込み方法や時期の違い、認可に入るためのポイント制などについて、簡単に教えてもらいました。

 

私「両親学級みたいなのはありますか?」

担当者「そうですねー。こちらに・・・」

先ほどもらった資料の中に、平日もしくは土日に両親学級があることを教えて頂きました。

 

その後、資料の中身でとくに大事な資料を抜粋して、簡単に説明してくれました。そして最後に、特典をプレゼントしてもらい、ゆりかご面接は終了しました。

 

深川保険相談所 ゆりかご面接でもらった特典

ゆりかご面接を受けてもらったプレゼントはこちらです。

2018江東区母子手帳

妊娠線予防のクリームとエコバッグです^^

2018江東区母子手帳

エコバッグは、今日の資料等の持ち帰り用のバッグです。

2018江東区母子手帳

妊娠予防線クリームは、ナチュラルマーククリームというものです。

妊娠線予防のクリームって、結構高いんですよね。。なので、プレゼントでもらえるて嬉しかったです!^^

 

出産前のプレゼントは以上です。ただし、出産後もプレゼントがあるそうです!

2019年度からプレゼントの内容が変わる予定のため、詳細は教えてもらえませんでした。

出産後、自宅に配達されるそうです♪

過去の実績をみると2000~3000円相当のものがもらえそうなので、楽しみです!^^

 

   

まとめ

2018江東区母子手帳

いかがでしたか?

自治体によって、母子手帳交付先や特典は異なるようなので、もらいに行く前にぜひ1度調べてみてくださいね!^^

ではまた♪