【無料】JR東日本窓口でマタニティマークをもらう方法(体験談)

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人

マタニティマークを無料でもらう方法ってあるの?JR東日本の窓口で、無料でもらえるって聞いたんだけど本当?

実際にもらった人の感想・レビューを知りたい!

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【無料】JR東日本窓口でマタニティマークをもらう方法(体験談)
  • 他の交通機関窓口でもマタニティマークはもらえる
  • まとめ:マタニティマークは無料でもらうのがオススメ
さくら

この記事を書いている私は、2019年に男の子を出産。

1年の産休・育休を経て、2020年に時短勤務で復職したワーママです。

基本的にはワンオペ育児で、親の助けもありません。

妊娠中のママによくある悩みで「マタニティマークを無料でもらう方法を知りたい!」という点があると思います。

私も妊娠当初は、どこでマタニティマークを手に入れば良いのか分からず、困りました。

そんな中、JR東日本の駅でマタニティマークを無料でもらえる!という情報を入手♪早速もらいに行ってきました♪

そこで、今回は「JR東日本窓口でマタニティマークを無料でもらう方法」について、私の体験談をもとにお話します。

まさに今、妊娠が発覚したばかりの人や、マタニティマークが欲しい!と調べている人は、ぜひ参考にしてくださいね^^

目次

【無料】JR東日本窓口でマタニティマークをもらう方法(体験談)

JR東日本窓口でマタニティマークをもらえるの?

JR東日本では、駅事務室でマタニティマークを配布しています。

ご案内は以下の通りです。

JR東日本マタニティマーク

妊産婦の方を対象に、マタニティマーク(ボールチェーンタイプ)を差し上げています。

【配布箇所】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県内の全駅(無人駅を除く)、熱海駅、伊東駅の駅事務室

出所:JR東日本

さくら

駅事務室ってどこ・・・?

JR東日本窓口でマタニティマークをもらってきた!

結論から言うと、マタニティマークはJR東日本の駅改札の端にある窓口でもらえました!

改札を通れなかった時や、切符を落としてしまった時に駅員さんに聞きに行く場所、と言った方が分かりやすいかもしれません。^^

ちなみに、実際にもらいに行った時の流れはこんな感じ↓

JR東日本の駅に着いたものの、まず初めに「駅事務室ってどこ???みどりの窓口?落とし物を預かってる事務室っぽいところ?」と悩みました。

駅員さんに聞いた方が早い!と思い、とりあえず改札の右端によくある窓口にいる駅員さんに聞いてみたのです。

私「マタニティマークがもらえるって聞いたんですけど・・・どこでもらえますか?」

駅員さん「今、ご用意しますね!お待ちください^^」と10秒ほどで渡してくれました!

びっくり・・!

駅事務室って、駅改札横の窓口のことだったんですね!笑

さくら

こんな感じで簡単にもらえました・・!

実際にもらったマタニティマークはこちらです。

JR東日本マタニティマーク
JR東日本マタニティマーク

1つ1つきれいな袋に入っています。

サイズは、よくあるマタニティマークと同じ感じでした^^

小さくて控えめなシンプルなデザインで、ちょうどよかったです♪

ちなみに駅窓口において、妊娠の証明書等は不要で、誰でも気軽にもらえる雰囲気でしたよ♪^^

駅員さんも優しく笑顔で対応してくださったので安心しました。

さくら

本当に無料でマタニティマークをもらえました・・!

他の交通機関窓口でもマタニティマークはもらえる

悩む人

JR東日本以外の鉄道で、マタニティマークはもらえるのかな?

首都圏の鉄道会社20社など多くの交通機関でキーホルダータイプのマタニティマークを無料配布しています。

対象は妊婦さんやその家族です。基本的には、最寄り駅の窓口で申し出ればその場でもらえます。

首都圏でマタニティマークを配布する主な鉄道会社

  • 江ノ島電鉄株式会社
  • 小田急電鉄株式会社
  • 京王電鉄株式会社
  • 京成電鉄株式会社
  • 京浜急行電鉄株式会社
  • 埼玉高速鉄道株式会社
  • 相模鉄道株式会社
  • 新京成電鉄株式会社
  • 東日本旅客鉄道株式会社
  • 西武鉄道株式会社

出所:厚生労働省

さくら

よく利用する鉄道会社のHPを確認してみてくださいね♪

まとめ:マタニティマークは無料でもらうのがオススメ

JR東日本マタニティマーク

今回は以下の点について、ご紹介しました!

  • 【無料】JR東日本窓口でマタニティマークをもらう方法(体験談)
  • JR東日本窓口でマタニティマークをもらえるの?
  • JR東日本窓口でマタニティマークをもらってきた!
  • 他の交通機関窓口でもマタニティマークはもらえる
  • まとめ:マタニティマークは無料でもらうのがオススメ

今回、普段利用するJR東日本の窓口で無料でマタニティマークをもらえて大満足♪

思った以上に簡単、気軽にもらうことができるので、妊婦さんはぜひ窓口にもらいに行ってみてくださいね。

マタニティマークどこで手に入れようか悩んでいる人の、参考になれば嬉しいです!

さくら

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ブログ村のランキングに参加しています。 応援のポチっ! よろしくお願いいたします!
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる