100均

安くて簡単!ブランドバッグファスナーの青サビを取る方法!(プラダ・サフィアーノで実践)

プラダの青サビを取る方法(ダイソー)

新品同様にきれいだったプラダのバッグを数年ぶりに開けてみたら、ファスナーが緑色に変色してサビだらけになっていました><

相当悲しかったですが、自分で色々調べて、自力できれいに直してみました!

今回はその修理方法についてご説明します!

ちなみにたったの100円(税抜)で修理できましたよ♪^^

ファスナーが錆びて困っている方は、ぜひご確認ください!

   

新品のプラダ・サフィアーノのバッグが錆(サビ)だらけ!?

5年前に購入したプラダのバッグ。

購入してから4回ほどしか使わず、クローゼットで大切に大切に4年間保管(放置)していました。

それを久々に引っ張り出してみることにしました♪

ちなみに、なぜ今さらクローゼットから出したのかというと。

最近、ラクサスXという新サービスを知ったんです♪

自宅で使っていないブランドバッグを貸し出すと、毎月最大2000円の副収入として得られるサービスです。

ブランドバッグを預けて副収入!ラクサスX(Laxus X)のメリット・デメリットとは?

早速、「使っていないバッグをラクサスXに出してみよう♪もしくは質屋に売ろう♪」と思い、久々にクローゼットから出してみました。

 

 

すると・・・・

 

 

え・・・・・

 

 

錆だらけ!!!!!

 

 

「ほとんど使っていない新品なのに、なんで!?!?」と呆然でした。

 

 

バッグ外側のファスナーの下部分。

 

バッグ内側の内ポケットのファスナー部分と金具。

 

内側のファスナーは全てが錆びていたため、ファスナーが全然動きませんでした><

ファスナーのほとんどが緑色になっています。

 

金具も緑色に・・・(写真はティッシュですでに拭いたあとです。最初は全て緑色になっていて、落胆しました)

 

今まで、持っていたヴィトンなどのブランドバッグは、このようなトラブルは一切なかったので、本当にびっくりしました。

 

日本は湿度が高いので、クローゼットに入れっぱなしで換気しないと、このように錆びてしまうんですね。。。

これ、青錆とか緑青(ろくしょう)と言うそうです><

新品同様の品だったので、すごくショックでした。

 

でも、ダメもとでラクサスXにバッグを発送して、貸し出しの依頼をしてみることに!

すると、【預かり不可・査定不可】ということで、返品されてしまいました。

そりゃそうですよね。。。

 

とはいえ、使わないバッグをどうにかしたい><

でもこんな状態では、質屋もメルカリでも、安くたたかれそうだなーと思い悩みました。

そこで、とりあえず少しでも良い状態に修理できないかと思い、色々と調べてみました!

   

ブランドバッグのファスナーを修理する方法!(プラダ・サフィアーノ版)

正規店で修理を依頼する

正規店にバッグを持参すると修理を依頼することができます。

口コミによると、ブランドバッグのファスナー交換は、1つ13,000~15,000円ほどかかるようです。

また、修理には1か月程度かかることも多いようなので、注意してください。

【口コミ】

約3年前にデパートに入っている直営店で、プラダのショルダーバッグを正規価格(8万円強)で購入しました。大事に付属の保存袋に入れて保管していました。久しぶりに使おうとしたらファスナー部分が錆びて、開けにくくなっていました。購入した直営店に持っていったら、ファスナー2箇所と付属の金属部品の交換が必要で、修理代が合計1万3千円必要と言われました。ファスナーの開閉時に塗料がはげてしまうため、たまにこのようなことが起こると説明を受けました。

購入以来ほとんど使用していませんし(約三年間で計15回くらい使用)、大事に保管していました。同時期に購入した他のプラダのバッグは、同じように保管していてもどうもありませんし、これまで購入したヴィトン等のブランドバッグも、ファスナーがさびるなんてことはありませんでした。

出所:Yahoo Japan 知恵袋

上記は、正規価格8万円強なのでかなり小さめのバッグだと思います。

なので、ファスナーの長さも短いので安く済んだのではないかと思います。

 

ちなみに私の場合、定価25万ほどで、ファスナーも長い。。。

しかもサビのあるファスナーは外側、内側2箇所あります。

なので金額は、2倍の26,000~30,000円かかるのではないかと思います。

高い・・・・><

 

まぁ、もちろん高いのですが、正規店に頼んだ方が安心だし、最後まで悩みました・・・。

 

正規店ではない、街の修理店で修理を依頼する

そのほかには、正規店ではない、ブランドバッグの修理店でお願いすることもできます。

ネットで検索すると、たくさん出てきます!

 

一般的にはブランドバッグのファスナー交換だと、6,000~8,000円程度でできそうです。

正規店の半額くらいでできます!^^

 

ただし、私の場合は2箇所あるので、2倍の12,000~16,000円かかりそう。。

これでも高い・・・・><

 

また、注意しなければいけないのは、正規店以外の店でファスナーを交換した場合、そのバッグは正規品ではなくなる!ということです><

つまり、中古品として売れなくなります!

 

もし中古品として売却する可能性があるなら、正規店で依頼するのがリスクも低くて間違いないです!

 

自分で直す

自分で直すと1000円弱で直せそうです^^

口コミなどで、錆がとれると有名になっていたのがこちらの3点。

日本磨料工業/ピカール 金属みがき 300g/12100

日本磨料工業 ピカールケアー14000 150g 1本(150g)

【あす楽】KURE(呉工業) 5-56 防錆潤滑剤 430ml NO1005

ただ、送料がかかってしまうので、近くにホームセンターなどがある場合にはそちらで購入するのがおすすめです。

   

ブランドバッグのファスナーの錆を自分で直してみた!

さて、私は結局どうしたかというと。。

正規店で頼むと、3万円ほどかかってしまいそうなので、今回は自分で直してみることにしました!

だって、予想以上に高かったら嫌だし、正規店まであの大きくて重いバッグを持っていくのが嫌だったからです笑

 

100均のダイソーでサビ取り商品が売っている!?

ダイソーにサビ取り商品が売っているという情報を入手したので、ダイソーで購入することにしました!

 

最初、お掃除コーナーで探していましたが、全然見つからず困っていたら・・。

自転車の部品コーナーで見つかりました!!!^^

 

ダイソーで「金属用サビとり」を購入!

 

ファスナーのサビを自分で直してみた

チューブの中身はこんな感じ。

肌色の液体です。(油絵みたいな感じ?)

綿棒に少しつけて、サビ部分に丁寧に塗っていきます。

2~3分放置してから、きれいな綿棒でふき取ります!

ウェットティッシュも小さく切って、丁寧に拭いていきました。

ちなみに、実際はこの2倍のゴミが出ています。

この写真は後半のゴミなので、あまり汚れが付いていませんが、前半はもっと黒い汚れがたくさん付いていました。

   

ファスナーのサビ取り終了!ビフォーアフター

ビフォーアフターは以下の通りです。

ビフォーアフター①

Before

 

After

少し改善されました!^^

   

ビフォーアフター②

こちらの変化の方がすごかったです!!

 

Before

全体が緑色のサビで染まっていました。

 

 

After

サビがきれいにとれたー!!!!!^^

ファスナーの金具部分のサビも取れました!!!!

ただ、金メッキもはがれてます笑><

ま、いっか。

とりあえず、内側のサビが本当にひどかったので、そこがすごくきれいになってひと安心。^^

   

まとめ

いかがでしたか?

安くて簡単!ブランドバッグについた青サビを取る方法!についてでした^^

錆びて困っている方はぜひ実践してみてください!

 

さて、このバッグどうしよう・・・

売るか、使うか・・・迷い中です!

決まったらまた記事にしますね^^

ではまた♪