外食

飯田橋・神楽坂のおすすめランチ♡親子丼が絶品のお店(鳥茶屋 別邸/飯田橋)

鳥茶屋 別邸/飯田橋

今回は、飯田橋駅から徒歩5分の場所にある、うどんすき親子丼が名物の「鳥茶屋 別邸」のランチについてご紹介します。

1回目は友人と、2回目は夫婦で訪れました♪ふわとろの親子丼が絶品のおすすめのお店です^^

   

鳥茶屋 別邸の概要

鳥茶屋 別邸とは

うどんすき親子丼が有名な神楽坂の老舗です。鳥茶屋は本店と別邸がありますが、ランチメニューは以下の通り、異なるのでご注意ください。営業時間は共通です。

ランチメニュー

  • 共通メニュー:うどんすき
  • 本店ランチ:鳥すき丼
  • 別邸ランチ:親子丼←今回行ったのはこちら

営業時間

平日(月~金) 11:30~14:30(L.O. 14:00) 17:00~22:30(L.O. 21:30)
土       11:30~15:00(L.O. 14:30) 16:00~22:30(L.O. 21:30)
日・祝日    11:30~15:00(L.O. 14:30) 16:00~22:00(L.O. 21:00)

 

鳥茶屋 別邸のアクセス

今回行った鳥茶屋 別邸は、飯田橋駅から徒歩5分の場所にあります。駅から近いのですが、少し分かりにくい場所にあるのでご注意ください。

出所:鳥茶屋HP

以下の最寄り駅から徒歩5分です。

  • JR「飯田橋駅」西口
  • 地下鉄有楽町線「飯田橋駅」B3出口
  • 地下鉄南北線「飯田橋駅」B3出口
  • 地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」A3出口
  • 地下鉄東西線「神楽坂駅」神楽坂口

所在地:

【本店】〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-2
【別亭】〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6

TEL:03-3260-6661

   

鳥茶屋 別邸 外観

神楽坂のメイン通りを外れ、石畳の細い階段を下りていくと、ひっそりと純和風の建物があります。

「少し道を入っただけで、こんなにも風情で落ち着いた街並みが広がっているんだー」と驚きました。

雰囲気抜群です^^

出所:鳥茶屋HP

鳥茶屋 別邸 内観・雰囲気

鳥茶屋別邸は、木材を多く使用した純和風の内装となっています。お店に入った瞬間から、どこかの旅館に来たような気分になり、温かく落ち着いた雰囲気に癒されます。

こちらのお店、以前嵐の二宮和也さんが出演し話題となった、神楽坂を舞台にしたドラマ「拝啓 父上様」にも登場したそうです。確かに、すぐにでもドラマに使えるすてきな雰囲気でした。

8人ほど並んでいたので時間がかかるかなーと思っていましたが、思ったより早く、5分ほどで案内されました。

着物を着た店員さんが丁寧に迎えてくださって、靴を脱ぎ、ふかふかの階段を上がって2階の和室に案内されました。

出所:鳥茶屋HP

周りを見渡すと、広い店内はお客さんでいっぱいです。大人気のお店なんだなーと思いました。純和風のお座敷は、まさに温泉街の旅館♪^^

上の写真では、お座敷に仕切りがありませんが、実際は4人ずつぐらいの感覚で仕切りがあります。

客層も落ち着いた大人の方が多かったので、うるさくは感じませんでした。(女性がほとんどだった気がします)

こちらのお店には過去に2回行ったことがあるのですが、1回目は2階のお座敷に案内され、2回目はお座敷よりもさらに奥にあるテーブル&イス席に案内されました。

正直、奥のテーブル&イス席は、とても静かで足もすごく楽でした^^

   

鳥茶屋 別邸のランチメニュー

ランチメニューはこんな感じです^^(日曜日・祝日メニュー)

名物のうどんすきは1,480円親子御膳は1,540円です。

神楽坂という立地とお店の内装から、いかにも高級店という雰囲気がありましたが、ランチメニューは意外と手に届く値段です。

平日だと、単品メニューがあるのでもっとリーズナブルです^^

 

鳥茶屋 別邸の名物「親子丼」実食レビュー

私は、親子御膳を頼みました^^

味噌汁と、小鉢の冷奴、サラダ、白菜のお浸し、漬物、杏子ゼリー付きです。品数がとても多くて、色々な味を楽しむことができました。このあと、デザートにシャーベットも付きました^^

メインの親子丼♡

ここの親子丼は本当に美味しいです。

写真ではわかりにくいですが、半熟卵の部分がとてもキラキラしていました^^富士高原どりの鶏肉がゴロゴロ入っていて、玉子がふわふわ♡

期待以上のおいしい親子丼をたっぷり味わうことができました。

ちなみに親子御膳は、女性には少し多めなのでご注意ください。想像していたよりも大きな器で量が多かったので、完食できるかギリギリでした。(ゆっくり食べて、なんとか完食!)

男性には嬉しいサイズだと思います♪

平日は、親子丼の単品メニュー(980円)があるので女性はそちらが良いかも^^

口コミによると、単品メニューであっても味噌汁、漬物、デザートがついてくるそうです!コスパ抜群ですね。

   

まとめ

いかがでしたか?

飯田橋・神楽坂エリアにある、うどんすきと親子丼が名物のお店「鳥茶屋 別邸」についてご紹介しました。

今回訪れた鳥茶屋別邸は店内の雰囲気も落ち着きがあり、このお店でしか食べられない名物もあり、充実した時間を過ごすことができました。

名物の親子丼が美味しかったのはもちろんですが、お店に行くまでの小道の雰囲気、落ち着きある店内の雰囲気、仲居さんのサービスまで、トータルでの満足度が高いと思います。

神楽坂でゆっくり美味しい食事を楽しみたい方は、是非訪れてみてください。

鳥茶屋 別邸 の公式HPはこちら