共働きOL

妊活とは?妊活って、まず何をするの?アラサーの妊活♡

最近、妊活について考え始めました♡^^

最近学んだ知識を備忘録としてブログでまとめていきます。

   

妊活について考える

妊活とは、妊娠に関する知識を身に付け、自分の体の状態を把握し、将来妊娠しやすくするために活動・準備をすることです。

私はできれば今年中に妊娠したいと思っています。現在、治療中で妊娠してはいけないのですが、順調にいけば2018年6月には妊娠解禁の予定です^^

調べてみると、妊娠って排卵日を狙えば高い確率で妊娠すると思っていましたが、そうではないんですね>< 考えが甘すぎました。。

タイミングを狙っても妊娠する確率は20~30%だけ。例えば、29歳が妊娠するまでにかかる平均期間は5カ月、30歳になったら6カ月かかるそうです。

子供を授かるのは、奇跡なんだなーと最近になってしみじみ感じました。

妊娠解禁後すぐに赤ちゃんを授かれるように、今のうちから妊活の知識を身に付けていこうと思います。

 

妊娠しやすいタイミングとは

もっとも妊娠しやすいタイミングは排卵日の0~2日前です。妊娠の確率を上げるためには、体調を整えることはもちろんですが、まずは排卵日を知ることが大切です。

卵子の寿命は約24時間精子の寿命は2〜3日です。卵子が生きている24時間以内に、精子と出会う必要があります。

なので、排卵日よりも1〜2日前に継続して性行為をすると、排卵日に精子が生きている可能性が高く、妊娠の可能性が高まるそうです。

でも排卵日は、簡単に分かるものではありません。排卵日を予測するためには、毎朝、基礎体温を測って記録する必要があります。

予測できたとしても、体調やストレスによっては、予測した排卵日からズレてしまうこともあります・・。

そうならないように妊娠に向けて、少しずつ体調や環境を整えていくことが大切です。

 

妊活って、まず何をするの?

基礎体温を測る

これは基本中の基本です!

排卵周期を知ることで妊娠しやすいタイミングを知ることができます。

基礎体温とは、目が覚めてから、そのままじっと動かずに測る体温のことです。通常の体温計ではなく小数点第2位まで計測できる基礎体温計を購入しましょう。

病院でタイミング療法などを相談する際には、基礎体温の記録を2か月分 持参した方が良いそうです。

ちなみに今、私は治療中で妊娠してはいけないので、ピルを飲んでいます><。

でも順調に進めば、2018年4月にはピルの服用を辞めます。そして、すぐに基礎体温を測り始め、6月に妊娠解禁の予定です。

 

体を冷やさない

冷えは妊娠の大敵です。冷えで血行が悪くなると、妊娠しにくい体になってしまいます。

飲み物は冷たいものではなく、温かい飲み物を選ぶようにしましょう♡

とくに夏は危険です><電車も会社も飲食店も、エアコンですごく涼しくなっていますよね。今までは快適だなーと思っていましたが、注意しないといけないです。

ルイボスティーは男女ともに体を温める効果があるので、おすすめです!妊活で飲んでいる方も多いそうです。

今は職場でコーヒーを飲んでいますが、そのうちルイボスティーに切り替える予定です^^

   

食生活の改善

栄養バランスの良い食事をとるようにしましょう。妊娠前には、ビタミンEや葉酸が良いと言われています。

また、野菜や果物は体を温めるものを選ぶようにするのがおすすめです。

根菜、冬にとれるもの、寒い地域でとれるものなど。

具体的には、野菜はカボチャ、ニンジン、ごぼう、しょうが、ネギ、にら、ニンニクなど。果物はりんご、ぶどう、桃、プルーンなどです。

ホルモンバランスを整える大豆も大切です。

大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンのバランスを整える作用があります。例えば、豆乳、豆腐、納豆、油揚げ、高野豆腐など。

これらは積極的にとるようにしたいです♪

妊活レシピって、栄養が多く含まれているので良いですね^^

今後もずっと使えそうなレシピが多いので、これをきっかけにいろいろ勉強してみたいです♡

 

葉酸の摂取

葉酸は赤ちゃんの体の機能を整えるのにとても大切な栄養素です。

とくに妊娠前~妊娠初期に毎日飲むことが重要なので、妊娠前からサプリメントなどで必ず摂取するようにしましょう

野菜だと、ホウレンソウ、ブロッコリー、アスパラガス、トウモロコシ等の緑黄色野菜やレバーに多く含まれます^^

私は2018年4月から葉酸のサプリメントを飲み始める予定です^^

楽天などで簡単に購入できますよ♪料理も葉酸が含まれる野菜などを使うように今後は意識していきたいです。

 

病院に通う

病院の超音波検査で卵胞の大きさを計測することで、排卵日つまり妊娠しやすい日を知ることができます。

「早く妊娠したい!」という方は、妊娠を考えたらすぐに行っても良いそうです。

私はできれば2018年6~8月に妊娠したいので、妊娠解禁の6月から病院に通う予定です。排卵日を把握して、スムーズに妊活を進めたいと思っています。

 

適度な運動

体を動かすことで、血行が良くなり冷えが改善します。

私は、3か月前までジムに行っていましたが、今は全く運動していません。通勤の往復だけ・・。なので、春になって暖かくなったら、夫婦でお散歩しようと考えています。

ちなみにホットヨガは体を温める効果があり、妊活で人気らしいです♡

ちょうど近所にあるので気になりますが、値段が少し高いので迷っています><

 

良質な睡眠とストレス発散

寝不足やストレスが原因で妊娠しにくくなる場合があります。気分転換を行い、ストレスをためないような生活に変えていきましょう^^

引き続き、私は仕事を続けますがON/OFFのメリハリをつけて、ストレスのない生活を心がけようと思います。

できる限り定時で帰って、バランスの良い食事を作って、0時までには寝ます!

 

最後に

妊活について調べてみましたが、色々ありますね!これらはほんの一部です。

健康で元気な赤ちゃんが生まれるように、正しい知識を身に付け、少しずつ妊娠の準備を進めていこうと思います^^

本格的な妊活はしばらく先ですが、マイペースに記事を書いていくつもりです。

これから妊活を始める方、一緒に頑張りましょう^^