共働きOL

がんばらなくても年100万貯蓄。20代で無理せずに700万円を貯めたOLの習慣を公開!

私は社会人になってから、7年間で約700万円を貯めました!(夫婦の貯金は別。個人の貯金です。)

特に節約を徹底した生活ではないのですが、気付いたら自然と貯まりました。

ちなみに私は過去に海外旅行に30回近く行ったことがあり、1人暮らしも経験済み、結婚式も盛大に行い、プラダなどのブランドバッグも複数持っています。

そんな私が20代で無理なく、700万円を貯めた習慣をご紹介します^^

   

食生活の習慣

外食を減らして、自炊する

外食はほとんどしません。健康のことを考えて毎日、自炊です。

最近、夫婦で外食したのは2か月に1回あるかないか・・笑(友人との外食はたまにあります。)

夫婦ともにインドアなので外食の機会が少ない、家の方が落ち着く、家が大好き、という理由から、外食の機会がないのです。決して絶対禁止!と決めているわけではないですよ♪

なので、食費は夫婦2人で2~2.5万円ほどで済んでいます。

 

食材は3~4日間分まとめ買い&つくりおき

食材は土日のどちらかに、3~4日分をまとめ買いします。

事前に献立を決めておき、スーパーに着いたら目的の食材をどんどんカゴに入れていきます。特売があれば即座にメニューを変更することもあります。

また、週末には夕飯と一緒に副菜の「つくりおき」も準備し、平日の夕食やお弁当で使います。

ちなみに、食材の購入を1週間分ではなく3~4日間分としているのは、①1週間分の献立を立てるのが面倒、②残業などで計画通りいかないことがある、からです。

うちの場合、スーパーまで2分ほどの距離で買い物はあまり苦にならないので週に2回ほど行くようにしています。

結婚するまでほとんど料理をしたことがなかった私ですが、このように事前に献立を決めてまとめ買いすることで、食材を余らすことなく、計画的に使い切ることができるようになりました。

 

ランチは弁当持参

職場でのランチは毎日お弁当を持参♪基本的には、夕飯と同じものを詰めています。

ランチは会社で1人で食べているので、インスタ映えの華やかさはありません。そんなことやっていたら、ストレスで続かないかも・・・。なので単純に夕飯を詰めて、終わりです。

節約になるのはもちろんですが、自炊し始めてから、添加物たくさん&高カロリーなコンビニ弁当や外食ランチが苦手になりました。

なので、ランチタイムになると「今日もヘルシーなお弁当を食べれて幸せだな♪」と思って食べています^^

 

お菓子やパンの習慣をなくす

わが家ではお菓子を食べる習慣がありません。別に禁止しているわけではありませんが、食べたいと思わなくなりました。

原因としては、我が家には自転車がないのでスーパーまで徒歩で往復するため、買える量=持てる量が限られているからです。

夫婦2人で持てる分だけ買うのですが、夕食の食材を買うだけで両手いっぱいになってしまうんですよね。

お菓子を持つ余裕があったら、夕飯の食材を買わなきゃ!という気持ちになり、次第にお菓子やパンは買わなくなりました笑

 

ペットボトル飲料は買わない

外出先でペットボトル飲料や缶ジュースは買いません。

会社では、お湯を沸かして紅茶を飲んでいます。(←1日30~50円程度)

ペットボトル飲料は150円ほどなので些細な金額かもしれません。でも、もし毎日150円のペットボトルを購入していれば月に4500円になってしまいます。

夫は仕事先にペットボトルを持っていきます。でも、外出で買うと高いので、Amazonの定期便で500ml 90円くらいの安いペットボトルをまとめ買いして、外に持って行っています。

   

無駄遣いを減らす

買い物の無駄遣いをなくす

新しい物や洋服を購入する際は、「本当にこれは必要か?」をよく考えてから購入します。

例えば、洋服を購入する際には以下の点をよくチェックします。

  • 流行に関係ないベーシックな服
  • 仕事で着やすい
  • 他の服と組み合わせしやすい
  • 洗濯しやすい
  • 本当に素敵だと思える
  • 上質なデザイン

とくにバーゲンは要注意。

バーゲンはお得感があるので、つい購入したくなりますが、バーゲンで買ったものって着なくなることが多いんですよね。

なので、バーゲンで気になる服を見つけたときには「これは安いから欲しいのか?定価でも欲しいのか?」と自問自答します。

その結果、ここ4年ほどバーゲンでは何も購入しなくなりました。

 

手数料のかかる時間に銀行ATMを使わない

これも常識的なことですが、手数料のかかる時間帯やコンビニのATMは使用しません。ちりも積もれば山となるので、ご注意。

基本的にはお金を使ったときにはクレジットカード払いを徹底することで、ATMに行く頻度を減らすことができますよ♪

 

コンビニを使わない

コンビニは便利なお店ですが、それだけ誘惑も多い場所です。

1日当たりの金額は数百円だとしても、毎日、積み重なるとそれは大きなお金となります。それにスーパーに比べると割高ですよね。

わが家は自宅から1~2分の場所にスーパーがあるので、コンビニには近づかなくなりました。添加物も多くて気になりますしね><

   

節約の工夫

クレジットカードで支払う

基本的に500円以上の支払いは、クレジットカードで払います。

私は小さなバッグを持ち歩いているのでそれに合わせて、お財布も小さいので小銭やお札はほとんど持っていません。

クレジットカードで支払えばポイントが貯まりますし、ATMでお金をおろす手間が省けるのでおすすめです♪クレジットカードのポイントで、年間3~4万円は得しています^^

 

お金がかからない趣味を持つ

私の趣味は、ブログを書くこと、読書、資格の勉強などです♪

夫婦ともにインドアでお金のかからない趣味を持っているので、週末はお金をかけずに楽しむことができています^^

以前は、お金をかけてジムにも行っていましたが、今はジムよりも好きな趣味ができたので行かなくなりました。お金がかからない趣味を持てたのは、ラッキーでした。

 

無駄に広い部屋に住まないミニマリスト

わが家は1LDKで暮らしており、必要最低限のモノで暮らすミニマリストを目指しています。

以前は、都心の一等地にある1Kで夫婦で暮らしていましたが、家賃を下げるために引っ越しました。

ちょうど駅チカに良い物件があったので、現在は1LDKになりましたが、広さはあまり変わりません。←友達に言うとびっくりされます笑

でも、今後も広い家は必要ないかなーと考えています。日々の生活で使うものって限られていますし、広い家に住んだら物が増えるだけな気がして・・。

狭い家は収納が限られているので、何か物を購入するときには「本当に必要かな?」と強く自問自答します。

なので、本当に必要なモノ、ときめくモノだけに囲まれた家づくりができるのでおすすめです♪

無駄に広くないちょうどよいサイズの家なので、当然家賃が下がり、物欲も減り、自然と節約につながります^^

 

携帯電話・通信費の見直し

楽天モバイルの格安スマホに変えました。

電話もネットも使用していますが、月々の支払いはたったの1600円です。

今まで、ソフトバンクで毎月8000円も払っていたのがバカみたい!と思いました。

はっきり言って、通信速度、使いやすさも全く問題ありません。迷っている方は、すぐにでも変えた方が良いです!

   

お金を増やす工夫

いらないものは捨てずに売る(メルカリ活用)

結婚式が終わってからは、断捨離にハマリ中♪

不要なものはどんどん捨てる!のではなく、メルカリで売っています!

メルカリを始めて1年間の売上は25万円になりました。コツコツ継続することで、ゴミが大金になり、とても嬉しいです^^

 

投資してお金に働いてもらう(投資信託で運用中)

5年ほど前から、投資信託を購入し運用しています。

冒頭の貯金額700万円のうち600万円は、今も投資信託で運用中です。

株や投資信託は「変動が激しくて怖い・・」と思うかもしれませんが、コツをつかめば簡単です。

今は積立投資もできますし、コツコツと少額から始めることもできます。短期的な目線ではなく、5年、10年、20年と、長期的な目線で続けていくのがおすすめです。

 

最後に

いかがでしたか?

とくに節約を徹底しているわけではないですが、7年間で700万円貯まりました♡

たいした工夫ではないですが、こうした習慣を身に付けるだけで、無駄遣いが減り、お金を増やすことができます。

お金を貯めることは難しいことではありません。少し意識と習慣を変えるだけでビックリするくらい簡単にできてしまいますよ^^

世の中には、もっと徹底して節約する方法もあると思いますが、私は無理して節約するのは苦手なのでしませんでした。

ぜひ、自分に合った方法で無理なくお金を貯めていってください。