共働きOL

婚活女子必見!結婚しても仕事を続けたい女性が、結婚前に彼氏に必ず確認すべきこと5選♡

私たち夫婦は共働きをしています♪

収入的には専業主婦になろうと思えばなれるのですが、私が「働けるうちは働きたい!」という気持ちが強いので、結婚後も共働きを続けています。

やはり、自分で稼いだお金があるって嬉しいですし、生きがいにもなると感じています♪^^

最近は、このように結婚しても共働きを続けたい女性が増えているのではないでしょうか?

でも、それを実現できるかは結婚相手次第です!

今回は、自分の経験をもとに「結婚しても仕事を続けたい女性が、結婚前に彼氏に必ず確認すべきこと5選♡」について、まとめました!

これらは実際に、私が夫と付き合う前に確認した項目です♪←ちなみに私の夫は、全て当てはまっているので、とても快適な共働き生活を送れています^^

現在、婚活している方の参考になれば幸いです。

   

 

仕事を続けたい女性が「結婚前に彼氏に必ず確認すべきこと」

共働きへの理解があるか?

まず、彼が「共働きへの理解があるか?前向きかどうか?」を確認する必要があります。

育ってきた環境にもよりますが、「結婚後は妻には専業主婦になってほしい」って思っている男性もたまにいます。

なんとなく、証券会社とか商社などに多いような気がします。

たとえば、「幼い頃、両親が共働きで寂しい思いをしたから共働きは反対!」だったり、

もしくは「家に帰ったらいつも母がいるのが当たり前だったから共働きは反対!家で子どもの面倒や家事をきっちりやってほしい」と希望する人もいます。

このような「家庭観」を変えるのはとても大変です。。

結婚しても仕事を続けたい女性が、「奥さんに専業主婦になって欲しい」と思っている旦那さんと共働きの家庭を築くことはなかなか難しいことだと思います。

我慢しながら続けていても、お互いにストレスを抱えて、どこかで衝突してしまうはず。。

なので、結婚前に一度、相手がどのような家庭を望んでいるのか将来どんな暮らしをしたいのか、あらかじめ話し合っておくことが大切です。

 

   

転勤・引っ越しの可能性は?

これもかなり重要です!!!

旦那さんが転勤の可能性が高い会社に勤めていた場合、かなり高い確率で、奥さんは仕事を辞めることになります><

以前、私は転勤のある会社で働いていましたが、既婚男性の奥様の90%は専業主婦でした。

(残り10%の共働きの家庭は、まだ新婚で転勤の辞令が出る前の夫婦でした。)

こうした国内・海外への転勤の多い会社で働く男性と結婚すると、「家族で一緒に暮らすためには、奥さんは仕事を辞めるしかない・・」というのが、十分わかっていたので、私は婚活の際に転勤のない男性を条件に探していました。

私の夫は当時転勤がなかったですし、今も自分で望まない限り転勤の可能性は絶対にありません。

なので、私自身のキャリア形成もしやすいので安心して仕事を続けられます!

とはいえ、全国転勤がある会社って多いですよね。。

もし大好きな彼が転勤の可能性があるならば、自分が仕事を辞めてパートになる覚悟をする、もしくは在宅でできる仕事を考えておきましょう!

 

1人暮らしの経験があるか=家事ができるか?

これは、必須条件ではありませんが、1人暮らしの経験があると楽です^^

私たち夫婦はそれぞれ1人暮らしの経験があるので、初めて2人で暮らし始めたときもスムーズに生活ができました。

やはり、1人暮らしの経験があると、家事の大変さを理解してくれるし、教えなくても自分で家事をひととおり行うことができます。

なので、衝突も少ないし、お互い思いやりを持って家事の分担を行なうことができます^^

とはいえ、私たち夫婦は1人暮らししていた頃は激務で、あまり自炊していなかったので、料理に関しては最初苦労しました。

それでも、夫は「大変だから無理しなくていいよ~外食しよう♪」と言ってくれたので助かりました。(←とはいえ、健康に悪いので1年かけて私が料理を覚えました。)

なかなか料理が得意な男性は少ないですが、料理好き!もしくは家事が得意!というパートナーがいればかなり心強いですね♡

 

   

長時間労働が続くのか?

彼は長時間労働ですか?それとも7時には帰ってきますか?

これもとても大切なことです。

どんなに家事ができても、家事をする時間がなければどうしようもありません。

毎日23時以降に帰ってくるような旦那さんだと、どんなに協力的な旦那さんであっても、家にいないので家事はできません。

結局のところ、家事はすべて奥さんになってしまいます。とくに子どもが保育園に通うようになってからは、もっと大変です。

夫婦で協力し合わないと、絶対に共働きなんて続きません。続いたとしても、かなりのストレスになるはず・・・。

共働きをずっと続けたいのであれば、仕事が激務でない男性がおすすめです^^

 

 

「育児・家事は協力し合おう」という気持ちがあるか?

共働きを続けたいなら、夫婦での協力は不可欠です!

結婚するなら、絶対に育児・家事に協力的な男性にしましょう^^

結婚すると家事や育児の負担はどうしても女性に偏りがちです。。

それでうまく分担ができてストレスも抱えていないのなら問題ないのですが・・たいていはかなりのストレスになるはず。

実際、家事と仕事の両立ができなくて仕事を辞める女性は、とても多いです!!

共働きをずっと続けたいのであれば、「育児・家事は協力し合おう」という気持ちのある優しい男性がおすすめです^^

   

最後に

いかがでしたか?

今回は、自分の経験をもとに「結婚しても仕事を続けたい女性が、結婚前に彼氏に必ず確認すべきこと5選♡」について、まとめました。

幸い、私の夫は全て当てはまっているので、とても快適な共働き生活を送れています^^

自分の経験からも、これに当てはまる男性と結婚すれば、仕事を長く続けられる可能性はかなり高いと思います!

結婚しても仕事を続けたい女性は、是非これらに当てはまる男性を探してみてください♪

では♪