結婚式

【結婚式】もらって嬉しかった引出物。もらって困った引出物。

結婚式の引出物選びって悩みますよね。

私もすごく悩んだので、その気持ちは分かります!

なので、今回は今まで出席した結婚式の中で「もらって嬉しかった引出物。もらって困った引出物。」について詳しく紹介します。

これから結婚式を迎える方の参考になれば幸いです。

   

はじめに。筆者について

簡単に自己紹介します。

  • 名前:さくら
  • 住まい:都内在住
  • 年齢:アラサー
  • その他:既婚/挙式済み
  • 結婚式参列回数:10回以上(2018年だけで5回)

もうすぐ30歳なので、結婚式にはすでに10回以上出席してきました。

毎回、結婚式で必ず頂く引出物。

大切な友人が一生懸命に選んでくれたものなので、もちろん喜んで使いたいです・・・!><

ただし、実際のところ既に同じようなものを持っていたり、今の生活スタイルだと使い道がなかったりすることも残念ながら多々ありました。

そうした引出物は、むやみに捨てることもできず・・クローゼットの奥に大切に数年間しまっている状況。

その多くは新居に持ってこれなかったため、実家に置き去りになっています。

とはいえ、収納にも限りがあります。

さすがにお蔵入りになった引出物が増えすぎたのと、今年は5回も結婚式があるので、残念ですが少しずつ処分することにしました><

せっかく頂いたのに、処分するなんて申し訳ないなと思っています。(友人が見てたら、ほんとごめんなさい。)

せっかくプレゼントした引出物が無駄にならないように、これから結婚式を挙げる方はぜひ、参考にしてほしいと思います!!

   

もらって嬉しかった引出物

もらって嬉しかった引出物

1位 カタログギフト(3500円以上)
2位 タオル
3位 入浴剤

もらって嬉しかった引出物はこの3つです!

詳しくご紹介します。

 

1位 カタログギフト(3500円以上)

もらって嬉しかった引出物は断トツでカタログギフトです^^

独身時代は、結婚式の参列回数が少なかったこともあり、そこまでありがたみを感じませんでした。

ただ、結婚してからはすごくありがたみを感じるようになりました!

その理由はこんな感じです。

  • 自分の好きなものを選べる
  • 消耗品を選べる
  • 邪魔にならない
  • 食品を選べる

 

独身時代は、とくにほしいものがなかったので、頂いたカタログギフトは全て母親にプレゼントして母親が好きなものを頼んでいました。

そして、結婚してからは自分で使うようになったのですが、食品の一択!です。

迷うことなく、美味しそうな食品(とろろ、梅干、ラーメン、カレーセット)などを頼んでいます。

私はあまりモノは増やしたくないという考えなので、すぐに使い切れる食品などの消耗品はもらってとても嬉しいです。

カタログギフト リンベル(RING BELL) ブライダル向け ヒアデス&サターン (結婚 結婚式 披露宴 引き出物 ブライダル) CONCENT コンセント

ちなみに、食品だけのカタログギフトだと、もっと嬉しいです!!^^

ただし、後ほど詳しく書きますが、低価格のカタログギフトは節約したのが丸わかりで、ゲストが頼みたい商品もほとんど少ないのでオススメしません><

2位 タオル

タオルは消耗品として数があっても困らないとも言われているため、結婚式の引き出物としておすすめです。

簡単にまとめるとこちら。

  • 消耗品
  • 誰でもすぐに使える
  • 長く使える

正直、独身時代は皿など食器類の引出物が多くて、使い道に困っていたのですが。。

ちょうどその頃、友人の結婚式で初めて今治のバスタオルを頂きました。

帰ってすぐにタオルを使い始めることができ、消耗品だし、とても便利だなー♪と強く印象に残りました。

なので、私も1年後の自分の結婚式では引出物にタオルを選ぶことにしました^^

 

ちなみに、私の新婦側の友人にはこちらを送りました。

今治謹製 さくら紋織 フェイスタオル2枚セット 【IMS2541】桜花模様の今治タオル (木箱入)【内祝】【御祝】【お返し】【各種ギフト対応】

春の挙式だったので、桜はぴったりで女性陣にとても好評でした^^

 

   

3位 入浴剤

普段自分では買わないような、少し高めの入浴剤もおすすめです!(女性向け)

簡単にまとめるとこちら。

  • 消耗品
  • 誰でもすぐに使える
  • 普段、自分のためには買わない商品を使える
  • 非日常空間を味わえる

今年、SABONのバスソルトを頂きましたが、すごく嬉しかったです!

送料無料 サボン バスソルト 250ml(250g) ローズ[0692] SABON

もらって困った引出物

もらって困った引出物

1位 皿、カトラリーなど
2位 ペアのマグカップ、グラス類
3位 低価格のカタログギフト(3500円未満)

もらって困った引出物はこの3つです!

詳しくご紹介します。

1位 皿、カトラリーなど

今までいただいた引出物の4割は食器類ですね。

ただ、残念ながら食器類は1つも使用していません><

その理由としては、すでに持っている!というのが1番ですね。

独身の頃は、実家に母親好みの食器がありましたし、一人暮らしの頃もすでに買いそろえた食器があったので、引出物の出番はありませんでした。

おそらく、お客様をよく招く家庭や、大家族だと重宝するのかもしれないけど、そうでなければ出番がなかなかないと思います。

 

2位 ペアのマグカップ、グラス類

わが家はマグカップだらけです><

引出物でも4~5回頂き、結婚祝いでも頂きました。

なので、計10~12個あります笑

 

我が家は夫婦2人暮らしなので2つあれば十分です。

夫婦ともに独身時代からのお気に入りをいまだに使っているので、頂いたマグカップの出番はしばらくなさそうで、使い道に困っています。

 

3位 低価格のカタログギフト(3500円未満)

さて、もらって嬉しい引き出物ランキングでも第1位だったカタログギフトですが、注意しなければいけない点があります!

それは、値段です!!

 

 

最低でも3500円以上の商品がラインナップされているカタログギフトでなければ、やめておいた方が良いと思います。

とくにアラサー以上は目が肥えているので、ケチったのがすぐにバレます!

3500円+システム料となると少し高めになりますが、それが難しいのであれば辞めておくべきです。

安いカタログギフトを送るぐらいだったら、カタログギフト相当額の何かを新郎新婦が一生懸命に選んでくれた方が嬉しいなーと思います^^

   

まとめ

いかがでしたか?

あくまで個人的な意見なので、参考程度にしてみてください♪

 

ただ、アラサーの新郎新婦さんに言いたいのは、

 

今、アラサーは結婚ラッシュということです!

つまり、友人は他にも複数の結婚式にも出席します!

 

私は今年5回行きますし、友人も3~4回行く子はたくさんいます。

そこで毎回毎回、引出物を頂くので、食器類などは被る可能性大です。(比較される可能性もありますね・・><)

 

なので、そうした点にも注意しながら引出物を考えてみて下さい♪

 

とはいえ、引出物選びって本当に大変だと思います・・

無理しすぎない程度に、頑張ってください^^

 

ではまた♪