ビジネス・副業本

【書評】「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記

【書評】「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記

このブログを運営するにあたって、「何か参考になる本はないかなー?」と探していたところ、Amazonのランキング上位で発見。

著者である、ちきりんさんが有名ブロガーに成長するまでの過程や考え方が載っており、面白そうだったので、早速、読んでみることにしました!

実際に読んでみて、印象に残った言葉と感想について紹介します。

   

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記

本の紹介

今回、紹介する本はこちら!

 

  • 「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記
  • 著者:ちきりん
  • 出版:2014年11月

 

本書は、2005年からはじまった、「Chikirinの日記」という無名ブログが日本屈指のトップブログに成長するまでの10年間の過程を1冊に綴った本です。

私自身、ちきりんさんのことは知らなかったのですが、かなり有名なブロガーさんのようですね。

とても読みやすい文章なので、あっという間に読めました!

 

目次

本の構成は、以下の通りです。

  • 裏を知る篇 「Chikirinの日記」の育て方
  • 表を読む篇 ベストエントリ集

「裏を知る」編と「表を読む」編の二部構成となっています。

前半では著者がブログを運営していく中で起きた様々な出来事を綴った舞台裏が、後半では過去10年間総数1500以上の記事の中から厳選された記事が紹介されています。

 

こんな人におすすめ!

以下に当てはまる方は、ぜひ読んでみてください。

  • ブログを運営している
  • 運営方針があいまい
  • 運営に行き詰まっている
  • トップブロガーの成長過程を知りたい

どれか当てはまりましたが?^^

ブログを運営している方は、1度読んでみると良いと思います。

ただし、ワードプレスを運営している方、副収入を目指している方、副収入に直結するような改善法を知りたい、という方には合わないかも。

ちきりんさんはワードプレスではなく、はてなブログで更新をしていますし、アフィリエイトやグーグルアドセンスといった広告については、熱心に取り組んでいません。

あくまでも本書は、ちきりんさんが「どのようにしてトップブロガーに成長したのか・・」という過程がメインの内容です。

「副収入を得る方法」に重点を置いた内容ではありませんので、その点は注意してください。

   

本を読んで印象に残ったこと

本を読んで、印象に残った言葉をメモしました。

裏を知る編

  • ブログのポリシーは「ひとつの記事で、ひとつのメッセージだけを伝えること」
  • 「何を書くか」「何を紹介するか」ではなく「何を伝えるか」を最初に決める
  • ブログを書く手順
    ①伝えたいメッセージが決まる(浮かぶ)
    ②そのメッセージを伝えるための論理構成を決める(考える)
    ③文章に必要な材料(情報)を集める
    ④文章を書く
  • 「飲み会で友達に伝えたいことを一生懸命話している自分」をイメージして文章を書き起こす
  • 記事を掲載する前に必ず音読して「てにをは」や「語彙」を整えながら、なめらかに発音できるか、スラスラ読めるか確認する
  • 耳から脳に伝わったときに楽しくなれる、ワクワクできる、クスッと笑えたりする、そういう文章が読み手にとって楽しい文章
  • ブログ運営のゴールを設定する
  • ゴールを達成するための運営方針を決め、取捨選択しながら行動する
  • ターゲットの読者を絞って、メディアを作る
  • コンテンツを散逸させない(元々あるブログを拠点に成長する)
  • ネットの中の人に染まらない(ネットスラングを使わない、ネットで流行りのトピックには触れないetc)
  • 信用力を売らない(築くには時間がかかるが、壊れるのは一瞬)
  • 自分が本当に良いと思ったものだけ紹介する

 

表を読む編

  • 成長したければ、ひたすら変化すべし
  • 一歩踏み出そう、始点に立っていても、ゴールまでの道筋は見えません
  • 情報だけを伝えるのたではなく、情報+考えを発信する
  • 例えば、「×市場規模は、前年比8割増となった」、ではなく、「〇市場規模は、前年比8割増と、急激な伸びとなった」とする
  • 単なる分析結果よりも、「人の考え」の方がおもしろい
   

感想

本書は、日本を代表するブロガーは、どのような考えでメディア運営をしているのか?その根底にある思いや考えを学べる本でした。

ブログを運営していると、ついつい目先の収益が気になり、広告を張り付けたり、アフィリエイトばかり紹介したり、本を次々に出版したり・・という展開になりがちだと思います。

でもその前に、「メディアを育てる」ためのゴールや方針をきちんと立てることが大事。そして、それに向かって取捨選択して行動していくことが大切だな、と思いました。

時間は有限ですし、自分で決めた方針に沿って、取捨選択しないといけないですね。

トップブロガーのブログづくりの裏側を知ることができて面白かったです!ブログ初心者の方に、とくにおすすめの本だと思います。